トップページ > 利用案内> 団体貸出・文庫貸出サービス 

団体貸出・文庫貸出サービス

 

仙台市内で活動しているグループや文庫などの活動の支援を行い、市民の読書活動の推進を図るため、図書の貸出を行っています。

貸出冊数が多く、貸出期間も長くなっていますので、グループの活動などにご活用ください。
 

団体貸出

対象となる団体

仙台市内で活動している5人以上のグループ(事業所・団体)

登録方法

「仙台市図書館団体貸出登録申込書」に必要事項をご記入の上、代表者および構成員(5人以上)の住所が確認できるもの(コピーでも可)をご提示ください。

貸出・延長

貸出は本・雑誌のみで、全館合わせて30冊まで、期間は1か月間です。
※子ども読書支援パックの貸出は、団体貸出の冊数に含まれません。
貸出期間内の資料であれば、1回に限り、申込み翌日から1か月間の延長ができます。
ただし、予約の入っている資料は延長できません。
また、返却遅れの資料が1点でもあると、全館で貸出や貸出延長ができなくなります。
貸出や貸出延長を受ける際は、必ず利用者カードをお持ちください。

返却

貸出館のカウンターへお持ちください。利用者カードは不要です。
(貸出館以外への返却や返却ポストの利用はご遠慮ください。)

予約

ご希望の図書資料が貸出中のときは、予約をすることができます。
予約できるのは仙台市図書館で所蔵している図書資料のみで、全館合わせて10冊までできます。
予約をする際は、必ず利用者カードをお持ちください。

更新・変更

利用者カードの有効期限は3年です。カードの更新時や、団体の代表者名・構成員等に変更があったときは、登録のときと同じように、「仙台市図書館団体貸出登録申込書」に必要事項をご記入の上、代表者および構成員(5人以上)の住所が確認できるもの(コピーでも可)をご提示ください。

サービス実施館

市立7図書館(市民、広瀬、宮城野、榴岡、若林、太白、泉)

 

文庫貸出

対象となる団体

仙台市内で自宅、町内会施設または公的な施設で、無料で地域住民に対し、図書資料の貸出・閲覧等のサービスを実施している自主的に組織運営されている団体

登録方法

「文庫登録申込書」に必要事項をご記入の上、貸出を希望する図書館に提出してください。

貸出・延長

貸出は、一団体につき600冊まで(1回の貸出は100冊まで)、期間は1年です。
資料は開架書架からは選べません。専用書庫からお選びください。
貸出・返却は、登録した図書館で受け付けます。来館する際は、団体名、来館日時等をあらかじめお知らせください。

返却

貸出館のカウンターへお持ちください。利用者カードは不要です。
(貸出館以外への返却や返却ポストの利用はできません。)

その他

文庫の所在地や代表者名等に変更があったときは、登録のときと同じように「文庫登録申込書」に必要事項をご記入の上、登録している図書館に提出してください。
貸出資料の資料状況等について、年1回、報告書の提出をしていただきます。

サービス実施館

市立5図書館(市民、宮城野、若林、太白、泉)