トップページ > 学校支援> 授業用図書貸出 

授業用図書貸出

 

教科指導で活用できる本、総合的な学習の時間で活用できる本、学校行事・読み聞かせ・ブックトーク等に活用できる本などを学校の希望に合わせて個別に選書し、貸出を行います。

 

授業用図書貸出

教科の単元や学校行事などそれぞれの利用目的に合わせ、学校からのリクエストに応じて必要な冊数を個別に選定

貸出対象・種類・貸出期間・貸出冊数

貸出対象
  • 仙台市内の小学校
  • 仙台市内の中学校・中等教育学校
種類絵本、紙芝居、知識の本、読み物、一般書など
貸出期間1か月
貸出冊数1回50冊まで(冊数は相談に応じます)
申込み貸出希望日の10日前までに、担当図書館へFAXで申込み

利用の流れ

  1. 【学校】申込書に必要事項を記入し、貸出希望日10日前までに担当館にFAX送信する。
  2. 【図書館】申込内容を確認後、対応の可否を学校に連絡し、資料を準備して配送業者に配送を依頼する。
  3. 【配送業者】専用コンテナを集荷し、学校へ配送する。
  4. 【学校】配送された資料を確認し、授業等で利用する。
  5. 【学校】資料の利用後、集荷希望3日前までに、配送業者にFAXで集荷依頼を行う。
  6. 【配送業者】集荷希望日に学校に出向いて専用コンテナを集荷し、図書館へ配送する。
  7. 【図書館】配送された資料を確認し、返却処理する。
 

特別支援学校・特別支援学級貸出

児童・生徒の特性に合った資料を用意
学校からのリクエストに要望に応じて個別に選定

貸出対象・種類・貸出期間・貸出冊数

貸出対象
  • 仙台市内の特別支援学校
  • 仙台市内の特別支援学級を有する学校
種類点字絵本・さわる絵本/しかけ絵本/音の出る絵本/布絵本/厚紙絵本/
絵本/あそびの本/知識の本/その他の本/大型絵本/大型紙芝居/
LLブック/大活字本/パネルシアター/エプロンシアター/ペープサート/
マルチメディアデイジー/紙芝居
貸出期間1か月
貸出冊数1回50冊まで(冊数は相談に応じます)
申込み貸出希望日の10日前までに、泉図書館へFAXで申込み

利用の流れ

  1. 【学校】申込書に必要事項を記入し、貸出希望日10日前までに泉図書館にFAX送信する。
    申込書「特別支援学校・特別支援学級貸出申込送信票」(PDF:218KB)
  2. 【図書館】申込内容を確認後、対応の可否を学校に連絡し、資料を準備して配送業者に配送を依頼する。
  3. 【配送業者】専用コンテナを集荷し、学校へ配送する。
  4. 【学校】配送された資料を確認し、授業等で利用する。
  5. 【学校】資料の利用後、集荷希望3日前までに、配送業者にFAXで集荷依頼を行う。
  6. 【配送業者】集荷希望日に学校に出向いて専用コンテナを集荷し、泉図書館へ配送する。
  7. 【図書館】配送された資料を確認し、返却処理する。

図書配送サービス利用上の注意

  • 学校連携事業で図書配送サービスを利用できるのは、専用コンテナ又は大型絵本袋で配送できる資料です。
  • 大型絵本袋にも入らない資料については、図書配送サービスの対象外となりますのでご注意ください。