トップページ > 障害者サービス> さまざまなサービス 

さまざまなサービス

 

視覚に障害のある方へのサービス

対面朗読

視覚の不自由な方に、対面朗読ボランティア「仙台朗読奉仕の会」の協力により図書館の対面朗読室で希望の資料をお読みします。

サービス対象・実施館・利用日時・利用時間・申込み

対象者視覚に障害があり、身体障害者手帳をお持ちの方で、仙台市内在住または仙台市内に通勤・通学している方
実施館宮城野、若林、太白、泉
利用日時図書館開館日の午前10時から午後5時まで
利用時間1回につき2時間まで、週に2回まで
申込み1週間前までに、電話・FAX等で利用希望の図書館に申込み

利用にあたって

  • サービスを利用するには事前予約が必要です。資料の準備がありますので、1週間前までに、利用される図書館にお知らせください。利用予約の際に、希望資料名などをお伺いします。
  • せんだいメディアテークでも同様のサービスを行っていますが、利用日時等が異なります。詳しくは、せんだいメディアテークのページをご覧ください。

音訳資料等貸出

視覚や心身に障害があり、そのままの形態で図書館資料を利用することが困難な方に、音訳資料や、音訳資料DAISY(デイジー)再生機の貸出を行います。

サービス対象・実施館・貸出点数・貸出期間

対象者利用者カードの登録が可能な方で、次のいずれかに該当する方
  1. 視覚に障害があり、身体障害者手帳をお持ちの方
  2. 心身に障害があり、そのままの形態で図書館資料を利用することが困難な方
  3. 上記の方と同程度の心身の状態であると図書館長が認めた方
実施館市民、宮城野、若林、太白、泉
貸出点数5点まで
貸出期間2週間(郵送貸出サービスを受けている方は17日間)

利用にあたって

  • サービスを利用するには、音訳資料等利用の登録が必要です。登録の申込みは郵送や電話でもできますが、住所・氏名等の確認のほか、障害の内容(区分・等級等)も確認させていただきます。
  • 貸出を希望する資料は、郵便・電話・FAX等で図書館にお知らせください。資料のタイトルなどがはっきりしないときは、書名・著者名・出版者等をわかる範囲でお知らせください。貸出中のときは、予約して資料が準備できしだいお送りします。
  • DAISY(デイジー)資料をお聞きになるには、専用の再生機、または再生ソフトのダウンロードが必要です。再生機は貸出も行っていますので、機器の貸出をご希望の方は、電話等でお申込みください。
  • せんだいメディアテークでは同様のサービスを行っているほか、ご希望の資料の音訳なども行っています。詳しくは、せんだいメディアテークのページをご覧ください。
 

心身に障害のある方へのサービス

郵送貸出

心身の障害等により図書館への来館が困難な方に、郵送による資料の貸出を行います。
送料は図書館で負担するため、無料でサービスをご利用いただけます。

サービス対象・実施館・貸出点数・貸出期間

対象者利用者カードの登録が可能な方で、次のいずれかに該当する方
  1. 身体障害者手帳をお持ちの方
  2. 養育手帳をお持ちの方
  3. 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
  4. 上記の手帳をお持ちの方と同程度の障害があると図書館長が認めた方
実施館市民、宮城野、若林、太白、泉
貸出点数本・雑誌は10冊まで、CD・DVD等の視聴覚資料は2点まで
貸出期間17日間(郵送にかかる日数を含む)

利用にあたって

  • サービスを利用するには、郵送貸出の登録が必要です。登録の申込みは郵送や電話、代理の方でもできますが、住所・氏名等の確認のほか、障害の内容(区分・等級等)も確認させていただきます。なお、登録の際は、上記実施館の中から資料の貸出申込受付・郵送の担当館をご指定ください。
  • 貸出を希望する資料は、郵便・電話・FAX等で担当館にお知らせください。資料のタイトルなどがはっきりしないときは、書名・著者名・出版者等をわかる範囲でお知らせください。貸出中のときは、予約して資料が準備できしだいお送りします。
  • せんだいメディアテークでも同様のサービスを行っていますが、貸出点数などが異なります。詳しくは、せんだいメディアテークのページをご覧ください。