トップページ > 3.11震災文庫> 3.11震災文庫について 

3.11震災文庫について

 

仙台市民図書館では、東日本大震災の記憶や記録を後世に伝えるとともに、震災からの復興や生活再建を支援するため、平成23年5月から震災に関する書籍や新聞、行政資料、さらに震災発生当時から現在までのさまざまな資料を収集し、市民の皆さまに利用していただいています。

 

資料案内

一覧紹介

市民図書館で所蔵している3.11震災文庫の資料を、まとめて見ることができます。

ピックアップ紹介

所蔵資料の中から3.11震災文庫の資料をピックアップして紹介します。

 

資料寄贈のお願い

収集資料

  • 記録集、写真集(CD、DVDなどの電子資料を含みます)
  • 団体・個人の手記や体験記、作文集、文芸作品
  • ボランティアの活動記録、会報誌
  • 広報誌、ミニコミ誌、フリーペーパー、パンフレット、チラシ
  • 避難所などで配布された資料、壁新聞、おしらせ
  • 仮設住宅などで配布されている資料
  • イベント、講演、講座などのポスターや配布資料

寄贈方法

お近くの図書館にお持ちくださるか、下記宛にお送りください。
お送りいただく場合は,恐れ入りますが,送料のご負担をお願いします。
なお,資料の取扱いにつきましては,ご一任くださいますようお願いします。
※可能であれば3部ご寄贈くださいますようお願いします。

お問い合わせ・送付先

仙台市民図書館

住所〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
電話番号022-261-1585
FAX番号022-213-3524
e-mailtosyokan@smt.city.sendai.jp
 

関連情報(リンク集)

総合情報

仙台・宮城

図書館関係